▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ
日豊本線
国鉄色の485系特急「きりしま」(宮崎駅)
九州の入口門司・小倉から、大分、宮崎の県都を経て鹿児島を結ぶ462キロ強の九州最長路線。特急列車は北部の大分までが特に多く、以南も宮崎までとそれ以降の系統に分かれるものの、全線に渡り設定があります。伝統の首都圏や関西方面からの夜行優等列車は全廃となりましたが、鹿児島本線と異なり高速道路が路線に並行しないためか、線内の夜行特急は平成22年まで残っていました。
一方ローカル輸送については小倉、大分、宮崎、鹿児島の各都市を中心とした輸送となりますが、沿線には立石越え、宗太郎越え、鰐塚越えなど厳しい峠越えが介在し、運行本数は少なくなります。特に大分宮崎県境の宗太郎越えは一日3往復という超閑散区間であり、一方で特急列車がデイタイムほぼ1時間ヘッド運行で「通過」するという珍しい区間となっています。さらに現在はこの区間、単行ディーゼルカーによる運転に切り替えられており、単一電源方式の電化区間としてJRでは唯一の例となっています。

駅名 駅舎 所在地 のりかえ
代表駅 市区町村 都道府県
小倉 駅ビル 北九州市 福岡県 山陽新幹線鹿児島本線
西小倉 橋上 鹿児島本線
南小倉 RC/S
城野 木造 日田彦山線
安部山公園 橋上
下曽根 橋上
朽網 橋上
苅田 橋上 苅田町
小波瀬西工大前 RC/S
行橋 高架 行橋市 平成筑豊鉄道
南行橋  RC/S
新田原  RC/S
築城  RC/S 築上町
椎田  木造
豊前松江  木造 豊前市
宇島  RC/S
三毛門  RC/S
吉富  合築 吉富町
中津  高架 中津市 大分県
東中津  木造
今津  木造
天津  木造 宇佐市
豊前善光寺  新RC/S
柳ヶ浦  RC/S
豊前長洲  木造
宇佐  RC/S
西屋敷  なし
立石  RC/S 杵築市
中山香  新木造
杵築  木造
大神  木造 日出町
日出  RC/S
暘谷  RC/S
豊後豊岡  木造
亀川  橋上 別府市
別府大学  RC/S
別府  高架
東別府  木造
西大分  木造 大分市
大分 RC/S 久大本線豊肥本線
  RC/S
高城  RC/S
鶴崎  RC/S
大在  新RC/S
坂ノ市  RC/S
幸崎  新RC/S
佐志生  簡易 臼杵市
下ノ江  木造
熊崎  木造
上臼杵  木造
臼杵  RC/S
津久見  橋上 津久見市
日代  RC/S
浅海井  木造 佐伯市
狩生  木造
海崎  簡易
佐伯  RC/S
上岡  木造
直見  なし
直川  なし
重岡  簡易
宗太郎  なし
市棚  なし 延岡市 宮崎県
北川  なし
日向長井  なし
北延岡  なし
延岡  RC/S
南延岡  橋上
旭ヶ丘  なし
土々呂  簡易
門川  合築 門川町
日向市  高架 日向市
財光寺  簡易
南日向  合築
美々津  簡易
東都農  なし 都農町
都農  木造
川南  新木造 川南町
高鍋  木造 高鍋町
日向新富  新RC/S 新富町
佐土原  RC/S 宮崎市
日向住吉  新木造
蓮ヶ池  なし
宮崎神宮  なし
宮崎  高架
南宮崎 RC/S 日南線
加納 簡易
清武 木造
日向沓掛 木造
田野 木造
青井岳 簡易 都城市
山之口 RC/S
餅原 なし 三股町
三股 合築
都城 RC/S 都城市 吉都線
西都城 高架
五十市 簡易
財部 合築 曽於市 鹿児島県
北俣 簡易
大隈大川原 簡易
北永野田 簡易 霧島市
霧島神宮 RC/S
国分 RC/S
隼人 RC/S 肥薩線
加治木 RC/S 姶良市
錦江 RC/S
帖佐 木造
姶良 RC/S
重富 木造
竜ヶ水 簡易 鹿児島市
鹿児島 RC/S 鹿児島本線鹿児島市交通局
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
<凡例> 代表駅;■(都道府県代表駅)、●(市区代表駅)、○(町村代表駅)、△(町村代表駅「らしき」駅)
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ