▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲富山ライトレールの駅INDEXへ
大広田 OOHIROTA
越中中島駅に似た、国道裏手の路地にある駅。JR時代は隣の東岩瀬駅との間がJR線最短駅間距離でしたが、上り方約30mの位置に移設されており、若干距離が伸びています。

ホームは2面2線。JR時代は1面1線の駅でした。駅機能としては拡大したことになりますが、移設によりさらに目立たない位置になりました。(H18.5撮影)
右手の空き地が旧駅舎跡地。ここから2駅隣の競輪場前駅までが見えます。 旧駅跡から見た現駅。
2面のホームは正対します。上り線がスルー構造です。 ホーム背板のデザインは金刀比羅神社・一山家別邸。。
現駅から見た旧駅跡。このカーブ上に旧ホームがありました。 奥田中学校前、城川原とともにデイタイムダイヤの交換駅です。
駅データ
駅名 大広田(おおひろた)
所在地 富山県富山市高畠町2
隣駅 ←蓮町 東岩瀬→
備考 JR時代の大広田駅へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲富山ライトレールの駅INDEXへ