▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲札沼線の駅INDEXへ
石狩太美 ISHIKARI-FUTOMI
当別町南部の駅。札幌通勤圏の拡大とともに周囲は新しい住宅地となっていますが、そこを外れると広大な田園地帯になります。

町内のニュータウンスウェーデンヒルズを意図して北欧風の赤茶色の駅舎。教会のような尖塔が特徴です。平成2年改築の鉄骨造駅舎です。(H24.1撮影)
駅舎内。簡易券売機と簡易改札機があります。窓口はありますが現在は使用されていません。 駅舎には町の観光情報プラザ「FIKA」が併設されており、売店・軽食屋を兼ねています。
駅舎ホーム側に立派なレリーフの駅名表示がありました。 ホームは2面2線。駅舎と同じく上屋支柱も赤茶色です。
跨線橋から見た構内。 裏手側にも入口があり、ホーム上にKITACAのリーダーがあります。奥の柵が切れている箇所が出入口です。
駅データ
駅名 石狩太美(いしかりふとみ)
所在地 北海道石狩郡当別町太美町
隣駅 ←あいの里公園 石狩当別→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲札沼線の駅INDEXへ