▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲富山地方鉄道の駅INDEXへ
大学前 DAIGAKUMAE
市内線の終端となる電停。駅名の通り国立富山大学のキャンパス脇にあり、周囲は学生の街然としています。JR高山本線西富山駅が比較的至近にあり、その方向へ路線も延伸する計画があります。

単線上に一つの安全地帯。平成24年に安野屋以遠が複線化されましたが、この電停は単線です。上屋と背板が設置されています。(H25.12撮影)
市内線終端。電車は到着するとすぐに折り返していきます。 安全地帯の背板には電停に縁のある企業看板があるのが標準です。ここは当然富山大学のもの。
路線終端方向。奥は呉羽山の方向で、この方向の運動公園まで約1キロの延伸計画があります。 電車内から見た電停。交通量の多い道路に、学生が多いためか、歩道橋が接続しています。
電停の構内を離れると路線は複線となります。 歩道橋から見た電停の全景。
歩道橋から、隣接している富山大学のキャンパス。 改修前の電停。上屋はなく、ガードレールがありました。また路線も単線です。(H17.1撮影)
駅データ
駅名 大学前(だいがくまえ)
所在地 富山県富山市五福
隣駅 ←富山トヨペット本社前
備考 同名駅:上田電鉄近江鉄道 
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲富山地方鉄道の駅INDEXへ