▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲福井鉄道の駅INDEXへ
越前武生 ECHIZEN-TAKEFU
福武線の起点駅で、JR武生駅とはショッピングセンターを挟んで隣接しています。距離は徒歩2分程度です。平成22年3月のダイヤ改正で駅名改称されました。

系列の旅行代理店併設の駅舎。JR駅から離れているため、駅前に小さいながらも独自のロータリーを持ちます。(H22.4撮影)
駅舎脇からJR駅方向。奥にショッピングモールがあり、その向こうにJR駅があります。 駅舎内。突き当たりに改札、その右手に窓口があります。
構内の旅客スペースはL型で、広くはありません。左手に待合室があります。 ガラス張りの区画は待合室です。
ホームは櫛型の3面3線。その他構内には留置線があります。 低床車導入時にホームは「嵩下げ」され、古くからの通常車両は、鉄道線でもステップを出すようになりました。
構内の横にはJR線の低い築堤があります。JRの列車も駅が近いためゆっくり通り過ぎます。この辺りでJRに乗っていると福鉄の駅構内がよく見えます。 改称前、「武生新」時代の駅舎。施設自体は変更ありません。
駅データ
駅名 越前武生(えちぜんたけふ)
所在地 福井県越前市府中3
隣駅 北府→
他社線 JR北陸本線 武生
備考 旧駅名:武生新 
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲福井鉄道の駅INDEXへ