▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲大糸線(JR東日本)の駅INDEXへ
簗場 YANABA
仁科三湖のうち最も小さい中綱湖の湖畔にある駅。簗場と言えばスキー場で有名ですが、スキー場前には臨時駅ができ、こちらは民宿などが多い立地です。

平成17年に改築された新しい駅舎。完全に無人駅の体となりました。ログハウス風の簡易駅舎です。(H17.6撮影)
駅舎入口。旧駅から受け継がれた木製駅名板が掲げられています。 ホームは2面2線。構内裏手には除雪車格納庫や保線小屋などが残っています。
駅裏口。先の小路は裏手丘の上の集落に向かって延びています。 跨線橋からは民宿越しに中綱湖が見えます。木崎湖、青木湖に比べてかなり小さい湖です。
駅前の周辺案内看板。廃商店なども見られるこの駅の立地を体現したかのよう。 普通列車車内から、特急退避の様子。
駅データ
駅名 簗場(やなば)
所在地 長野県大町市大字平
隣駅 ←海ノ口 (臨)ヤナバスキー場前→
備考 旧駅舎へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲大糸線(JR東日本)の駅INDEXへ