▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲常磐線の駅INDEXへ
富岡 TOMIOKA
富岡町の代表駅。町の中心や役場は駅の西方から北方にあり、南方には福島第二原発があります。駅は路線が迂回するように海に接近する地点にあり、東日本大震災では周辺は津波に被災しました。H24現在福島第一原発警戒区域内のため立ち入り禁止で、駅も休止中です。

やや大型の木造駅舎。左辺に職員詰所でしょうか、民家のような2階建ての区画が接続しています。東日本大震災で津波に被災し、この駅舎は流失してしまいました。(H22.9撮影)
駅舎入口。ステンドグラスが簡単な風除室をつくっています。 駅舎内。特急停車駅で、列車案内板や券売機など、前後の駅に比して設備も充実しています。
駅舎内では掲示板で簡単に仕切った待合所があり、コンビニ売店もあります。 ホームは2面3線。中線もあったようです。
構内は緩やかにカーブしており、長編成列車も停車するためドア閉め用モニターが林立しています。 ホームから僅かに海が見えます。あの穏やか海が、あの日牙をむきました。
駅データ
駅名 富岡(とみおか)
所在地 福島県双葉郡富岡町仏浜釜田
隣駅 ←竜田 夜ノ森→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲常磐線の駅INDEXへ