▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲函館本線の駅INDEXへ
石谷 ISHIYA
国道沿いの駅ですが、国道も海沿いギリギリを走っており、周辺の人家は希薄な立地。漁港やそれに関するであろうオフィスなどが至近にあります。

古い木造駅舎が残っています。屋根のファサードや車寄せの支柱に若干意匠を凝らしてありますが、信号場上がりの駅なので、どこかバックヤード的な施設にも見えます。(H21.8撮影)
駅前の様子。駅前を走るのは国道5号線。流石に交通量は多いです。 駅舎内からの駅前。国道の、その向こうは海。右手に漁港の防波堤が見えています。
駅舎内。無人駅で、窓口は完全に閉鎖されています。 ホームは駅舎より少し高く、間に階段があります。
ホームは2面3線。ともに狭いホームです。 短いホームではありませんが、以前はさらに長かったのではないでしょうか。
駅データ
駅名 石谷(いしや)
所在地 北海道茅部郡森町字本茅部町
隣駅 ←森 本石倉→
(廃止駅) ←桂川
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲函館本線の駅INDEXへ