▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲えちぜん鉄道の駅INDEXへ
福井口 FUKUIGUCHI
文字通り福井市街の北の入口にあります。本社や車庫を併設するえちぜん鉄道のターミナル駅で、JR線との併走もここまで。三国芦原線の分岐駅です。

平成27年にえちぜん鉄道線高架化工事のために北陸新幹線高架下に移設した仮設の駅舎です。プレハブですが、入口の段差にはしっかりスロープも設置されています。(H27.10撮影)
駅舎側から見た旧駅舎。中央は現在線で、右奥が旧駅舎、旧線はさらにその右です。現在線の位置にはJR線が走っていました。 駅舎内。やはりいかにも仮設な雰囲気。駅員がいるのは改札の窓口。出札窓口はその右です。
ホームと駅舎は構内踏切で結ばれます。階段とスロープがあります。 ホームは1面2線です。元々3面5線でしたが、相当縮小されました。
構内にある0キロポストは三国芦原線のもの。構内移設と共に移設されています。 新福井駅との間で高架線へ上る区間。本来複線区間ですが、仮設線の間は単線です。
駅データ
駅名 福井口(ふくいぐち)
所在地 福井県福井市西開発1
隣駅 ←新福井 越前開発→
乗換 三国芦原線 まつもと町屋→
備考 旧駅舎へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲えちぜん鉄道の駅INDEXへ