▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲時計INDEXへ  ▲「駅と駅構内」筑後船小屋駅へ
駅の時計(駅前モニュメント) その6

在来駅と新幹線駅の間の広場にある木のからくり時計。「つどいの木」の名があるようです。からくり時計は定時にならないとそのからくりの内容が分かりませんが、筑後船小屋駅のものはたまたま目にすることが出来ました。

JR九州新幹線 筑後船小屋駅

丸い葉のある木のモニュメントで、頂点の葉に時計があります。定時になると丸のふたがスライドして開き、人形や花火の絵、そして筑後市の中心地区羽犬塚のマスコット羽犬などが出てきます。
▲その5へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲時計INDEXへ  ▲「駅と駅構内」筑後船小屋駅へ