▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山田線の駅INDEXへ
両石 RYOISHI
両石湾の「突き当り」の漁村集落にある駅。仮乗降場出自の小駅です。平面地図上では津波被害の大きそうな立地ですが、駅は実際は湾を見下ろす小高い丘の中腹にあり、大きな被害は受けませんでした。

駅舎はありません。ホームは1面1線で、中央に立派な待合室があります。画像からは山中の駅のようですが、右手が開けており、両石湾が望めます。(H17.8撮影)
湾岸の駅前からの、駅入口。正面の丘の中腹にある柵が駅ホームです。 丘に突き当たるとアクセス路は未舗装の階段となります。画像右端で一旦切替し、左上へ向かっています。
ホームから見た駅アクセス路。一度切替してはいるものの結構急な階段です。 ホームから見る両石の集落と両石湾。
屋根の突出したホーム待合室。エスペラント語の駅愛称板を撮り忘れました(笑)。この駅は「フィッシハヴェーノ(漁港)」です。 待合室はもちろん内部にベンチがありますが、軒下にも頑丈そうなベンチがあります。
駅データ
駅名 両石(りょういし)
所在地 岩手県釜石市両石町第3地割
隣駅 ←鵜住居 釜石→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山田線の駅INDEXへ