▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山田線の駅INDEXへ
大槌 OOTSUCHI
大槌町の代表駅で、釜石営業所の派出事務所を併設しています。ひょっこりひょうたん島のモデルになった珊瑚島、蓬莱島の浮かぶ大槌湾に面し、東日本大震災では津波により町役場にいた町長も亡くなるなど周辺が壊滅的被害を受けています。

三角ファサードも見事な大型の木造駅舎です。駅舎の全面にリアス式海岸の海と陸、波と魚がペイントされています。東日本大震災でこの駅舎も流失してしまいました。(H17.8撮影)
駅舎内。みどりの窓口が営業しており、券売機も1台あります。 ホームは2面2線です。
3番線もあったようですが、撤去されています。 跨線橋から見た構内。
蓬莱島は大槌湾の北岸にあり、湾の突き当りにある駅からは若干距離があります。 エスペラント語の駅愛称板。この駅は「ルーモトゥーロ(灯台)」です。
駅データ
駅名 大槌(おおつち)
所在地 岩手県上閉伊郡大槌町本町1
隣駅 ←吉里吉里 鵜住居→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山田線の駅INDEXへ