▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山田線の駅INDEXへ
磯鶏 SOKEI
宮古市中心部から閉伊川を渡った、南西部の駅。かつてはラサ工業専用線が分岐していましたが、現在はそんな雰囲気も希薄な新しい住宅地の小駅です。現在東日本大震災の影響で休止中です。

岩手県の小駅標準的な簡易駅舎ですが、奥行きが倍程度大きく、キャパが大きめです。東日本大震災では津波が到達し、フェンスなどが破損したようです。(H17.8撮影)
駅入口はホーム端のスロー王です。 ホームから見た駅入口と駅舎。
ホームは1面1線です。元々両面ホームだったようです。 ホーム上にある小さな上屋。利用者数が多いためか、上屋を外れた位置にもベンチが並びます。
駅データ
駅名 磯鶏(そけい)
所在地 岩手県宮古市磯鶏西6
隣駅 ←宮古 津軽石→
備考
かつての副本線の路盤は宅地となり、新しい民家がホームに近接しています。
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山田線の駅INDEXへ