▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲和歌山線の駅INDEXへ
香芝 KASHIBA
香芝市の中心地区にある駅。市名を冠する駅ですが、香芝市成立は平成3年で、代表駅は至近にある近鉄下田駅のようです。尚明治期の駅開業以来この駅も下田駅を名乗っていましたが、平成16年に使命に併せて改称となりました。

瓦屋根の木造駅舎です。入口に増設の軒があり、ちょっと浮いています。実は駅舎を撮るベストポジションにずっと自販機補充のトラックが停まっており、こんな角度でしか撮れませんでした…。(H19.9撮影)
駅舎の入口。どうにも馴染んでいない車寄せです。 駅名表示。平成16年に改名されたものです。車寄せもその際の新設でしょうか。
駅舎内。みどりの窓口設置駅です。改札は簡易改札機です。 ホームは2面3線です。両ホームは千鳥配置です。
基本的に1・3番線が使用されるようです。 跨線橋から見た構内。
駅データ
駅名 香芝(かしば)
所在地 奈良県香芝市下田西1
隣駅 ←志都美 JR五位堂→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲和歌山線の駅INDEXへ