▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲津軽線の駅INDEXへ
津軽二股 TSUGARU-FUTAMATA
特に何があるというわけでもない地点の駅ですが、JR北海道管轄となる北海道新幹線・海峡線の奥津軽いまべつ駅と道の駅を併設、要衝となる未来がある(…と思われる)地にある駅です。

単体の駅としては施設は極小で、駅舎なし、1面1線のホームのみという駅です。待合室も道の駅施設を併設するため、ありません。旧来両面ホームだったようです。(H18.5撮影)
駅遠望。土手上を走るのが海峡線で、津軽線はその下を通っています。 駅入口。左手に折れるとホームへの入口があります。奥に見える通路は津軽今別駅へのもの。
駅の入口にある道の駅の施設「半島ぷらざアスクル」。駅の待合機能も兼ねています。駅ホームはこの裏側にすっぽり隠れています。 「アスクル」入口の「しあわせ(四合わせ)駅長」。道の駅と将来の新幹線駅も合わせ、四つの駅の集積地となることから。
ホーム入口をホームから。「アスクル」から直接ホームへ上がれるようになっています。 ホームから見た津軽今別駅。土手上にあります。別線の同一駅とも言ってよい位置関係ですが、JR別会社のため、駅としても別駅です。
駅データ
駅名 津軽二股(つがるふたまた)
所在地 青森県東津軽郡今別町大字大川平
隣駅 ←大平 大川平→
乗換 北海道新幹線 奥津軽いまべつ
海峡線 津軽今別
(奥津軽いまべつ)
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲津軽線の駅INDEXへ