▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲東海道本線(JR東日本)の駅INDEXへ
保土ヶ谷 HODOGAYA
保土ヶ谷区唯一のJR駅。明治大正期、現横浜駅開業前、桜木町駅が横浜駅であった頃は、本線上の横浜駅の役割を担い、優等列車が停車しました。現在周囲は高層アパートも多い住宅地ですが、森のある丘も散見されます。

橋上駅舎ですが、商業施設に隠れて入口だけが見えます。商業施設は「ビーンズ保土ヶ谷」という施設で、駅ビルの扱いのようです。こちらは東口です。(H27.8撮影)
東口以上にひっそりした西口。こちらは自由通路の入口です。 駅舎内、コンコース。古めかしい外観に比して新しく明るいです。
みどりの窓口。券売機は自由通路に面しています。 改札口は窓口に面してあります。改札の内外に売店があります。
ホームは1面2線です。 構内には通過線が通ります。また相鉄の貨物支線も乗入れます。
駅データ
駅名 保土ヶ谷(ほどがや)
所在地 神奈川県保土ヶ谷区岩井町
隣駅 ←横浜 東戸塚→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲東海道本線(JR東日本)の駅INDEXへ