▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲石勝線の駅INDEXへ
滝ノ上 TAKINOUE
夕張市の南西端に近い集落の駅で、由仁町、栗山町の境界が至近にあります。駅名・地名である滝ノ上は南方を流れる夕張川にある千鳥ヶ滝にちなみ、滝ノ上公園という公園が駅から徒歩5分の距離にあります。

ハウス型の大型簡易駅舎です。川端駅同様シンメトリーの形状です。左辺がホームへの通路ですが、右辺の待合室へも直接入ることができます。(H21.9撮影)
ホームへの通路。脇にあるのはトイレですが、夕張市管理であり、平成19年から閉鎖されました。 駅待合室。広い待合室です。川端駅より多い、4人掛けベンチが2つ。それでもガラーンとしています。
ホームは2面3線です。中線があったようですが、撤去されています。 跨線橋の入口。雪の吹込み対策でしょうか、上部に風除けが設置されています。
跨線橋から見た構内。前後にスノーシェルターがあります。この背後の方向にも複線区間は長いです。 駅の裏手へ通じる自由通路。野っぱらと里山。一応人家も散見されます。
駅データ
駅名 滝ノ上(たきのうえ)
所在地 北海道夕張市滝ノ上
隣駅 ←川端 新夕張→
(廃止駅) 十三里→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲石勝線の駅INDEXへ