▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲札沼線の駅INDEXへ
鶴沼 TSURUNUMA
田園地帯の中の小さな集落のさらに外れにある駅。地区内約2キロ弱南西にに、文字通り鶴沼という沼があり、道の駅や温泉もありますが、隣の浦臼駅に近過ぎるためか辺鄙な地に駅があります。

駅舎はありません。ホームは1面1線。1両分というほどではありませんが、短い簡易ホームです。(H24.1撮影)
駅入口。広場ではなく、農道のような小路の突き当りです。 ホーム中央の貧相なステップが入口です。
ホーム下り方。田園地帯をレールが突っ切ります。 ホーム脇に謎の構造物があります。実際に何かは不明です。
ホーム待合室はホームからやや外れています。ホームからのアクセスです。農業倉庫のようです。 待合室内。除雪道具も置かれています。奥の小部屋はトイレでしたか、失念しました。
駅データ
駅名 鶴沼(つるぬま)
所在地 北海道樺戸郡浦臼町オサツナイ
隣駅 ←浦臼 於札内→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲札沼線の駅INDEXへ