▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山陽本線の駅INDEXへ
岡山 OKAYAMA
岡山県の県都代表駅。付近の一大中心駅であり、山陰方面、四国方面への玄関口となっています。そのため山陽新幹線のほか、伯備線・智頭急行、四国方面への特急列車、さらに津山線、吉備線、赤穂線の列車が乗り入れます。

中枢駅としては珍しく駅正面側に新幹線が通るため、在来線側は西口が近くなります。西口はペディストリアンデッキの奥に入口がある程度で、駅舎と呼べるものはありません。強いて言えばホテルヴィアイン岡山を併設する「さんすて」が駅ビル代わりでしょうか。(H25.4撮影)
西口前にある橋上広場。木製の屋根がかかります。2階ですがタクシーが乗入れられる構造となっています。 東西自由通路の様子。在来改札が中央に、新幹線改札が東寄りにあります。
中央の外来改札。人の流れの多さもさることながら、乗換え方面の多さゆえの列車案内板の大きさに圧倒されます。 改札内。改札内の橋上通路にも店舗が多く、新幹線乗換改札前には大きな待合室もあります。
多方面の列車が乗り入れるジャンクション駅として、構内は4面10線と広大。山陽線が1〜5番を使用します。 駅舎改築前は新幹線が若番で、5番以降が充てられていました。 橋上駅舎下にもぐり込む1・2番ホーム。新見・米子方面の伯備線特急もこのホームを使用します。
宇野線・瀬戸大橋線は6〜8番。上屋支柱がJR四国のコーポーレートカラーである水色で塗られています。7番は切欠きホームです。 西口に最も近い9・10番は津山線、吉備線の気動車が入る非電化ホームです。
駅データ
駅名 岡山(おかやま)
所在地 岡山県岡山市岡山駅元町
隣駅 ←高島 北長瀬→
乗換 山陽新幹線 岡山
宇野線 大元→
津山線 ←法界院
吉備線 備前三門→
他社線 岡山電気軌道 岡山駅前
備考 旧駅舎へ
「立ち食いそば」あじわいへ
「立ち食いそば」吉備へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山陽本線の駅INDEXへ