▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲三江線の駅INDEXへ
口羽 KUCHIBA
旧羽須美村の代表駅ですが地区の中心からやや外れており周囲はひっそりとしています。現邑南町の縁にありますが、役場の置かれた旧石見町域には鉄道はなく、代表駅はこの駅となりそうです。昭和38年の開業から昭和50年まで三江南線の終着駅でした。(H30.4路線廃止により廃止となりました。)

中国地方らしい赤い瓦屋根の木造駅舎。駅事務室のない無人駅で、そのため窓配置も独特です。どこか「キン肉ハウス」に見えてしまうのですが…。(H16.5撮影)
駅舎内部。駅事務室がない分待合室はゆったりしています。トイレも中にあります。 駅舎の側面の入口は木戸です。
駅舎はホーム入口とはなっていません。これは入口にある「ようこそ看板」。「リゾートはすみ」などの文字も見えますが、消えかけています。 ホームへは駅舎脇から構内踏切を介した通路があります。構内踏切脇の施設は乗務員詰所です。
ホームは1面2線。奥に留置線と車庫もあります。ホームは狭く、緩やかにカーブした鉄骨基礎のものです。 ホームの中央に小さな上屋があります。その下には木製のベンチがあります。
構内上り方。かつての三江南線終端方向で、この向うは鉄建公団敷設の高規格線となります。 駅前から県道へ出たところにある三江線全通記念碑。SLの動輪も置かれています。
駅データ
駅名 口羽(くちば)
所在地 島根県邑智郡邑南町下口羽
隣駅 ←伊賀和志 江平→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲三江線の駅INDEXへ