▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲三江線の駅INDEXへ
明塚 AKATSUKA
周辺民家は数件という小さな集落の駅。乙原駅や江平駅など三江線にはそのなんとはない佇まいが魅力な小駅がいくつかありますが、こと長閑さにおいてはこの駅が随一ではないでしょうか。(H30.3路線廃止により廃止となりました。)

駅舎はなく、ホーム上、コンクリートブロック造の待合室の背に駅名表示があります。(H25.4撮影)
駅前の様子。上り方向を見ています。右手に駅、奥に集落があります。 駅は駅前の通りとは畑地を隔てており、細い通路が通じています。
低い土手に上がる階段が駅入口です。 ホームは1面1線。狭い田畑に挟まれた駅です。左手に見える林の向こうに江の川が流れています。
待合室内部。古びた木製ベンチがあります。低い木製ベンチがあります。 駅全景。本当にコレといって見るべきものはありませんが、長閑な空気に包まれて延々と列車を待つのも悪くないと思います。
駅データ
駅名 明塚(あかつか)
所在地 島根県邑智郡美郷町明塚
隣駅 ←石見簗瀬 粕淵→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲三江線の駅INDEXへ