▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ
三江線
路線の名物、山間のタワー型駅舎宇都井駅
中国地方の大河江の川に沿って山陰本線江津と芸備線三次を結ぶ陰陽連絡線の一つ。陰陽連絡線のうち沿岸都市から姫新線や芸備線へ達するローカル線のうち唯一100キロを越す長距離線ながら、優等列車や名物列車もなし、沿線に大きな都市もなし、中間にみどりの窓口設置駅すらなしという、おそらく最も影の薄い路線です。
昭和5年から12年に江津〜浜原間が三江北線、昭和30年から38年に三次〜口羽間が三江南線として敷設されながら、全通は昭和50年と現在の形態としては歴史の浅い路線です。各地の未成区間を持つ盲腸線沿線にとっては羨望の的とも言えましょうが、平均乗降数一桁の駅も少なくないJR西日本屈指のローカル線となっている現状は皮肉なものです。最終開通区間は鉄建公団敷設の高規格線で、また旧南線区間の人口希薄地帯にほぼ2キロおきに駅があるなどどこか過剰なインフラを持つ不思議な路線でもあります。
周辺道路未整備という理由で廃止を免れている状況ですが、高規格な国道バイパスが整備されつつあり、廃止論議の火種は耐えません。平成17年の集中豪雨による路線断絶からは見事に復興を遂げましたが、JRからはついに全線廃止の意向が地元に示され、窮地に立たされています。

駅名 駅舎 所在地 のりかえ
代表駅 市区町村 都道府県
江津 RC/S 江津市 島根県 山陰本線
江津本町 なし   
千金 なし  
川平 木造   
川戸 木造  
田津 なし   
石見川越 木造
鹿賀 なし  
因原 木造   川本町
石見川本 木造
木路原 なし
なし   美郷町
乙原 なし   
石見簗瀬 木造  
明塚 なし  
粕淵 合築
浜原 木造  
沢谷 なし  
なし
石見松原 なし
石見都賀 なし
宇都井 高架 邑南町
伊賀和志 なし 三次市 広島県
口羽 木造 邑南町 島根県
江平 なし
作木口 なし
香淀 簡易 三次市 広島県
式敷 簡易 安芸高田市
信木 なし
所木 なし
船佐 木造
長谷 木造 三次市
粟屋 なし
尾関山 木造
三次 RC/S 芸備線
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
<凡例> 代表駅;■(都道府県代表駅)、●(市区代表駅)、○(町村代表駅)、△(町村代表駅「らしき」駅)
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ