▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山陰本線の駅INDEXへ
江津 GOTSU
江の川河口の街、江津市の代表駅。駅は街の中心というより国道沿いにあり、佇まいとしては同線安来駅の立地に似ています。江の川沿いに中国山地へ分け入る三江線の分岐駅です。

1層半くらいの高さがありますが、平屋建てです。駅前はバス乗り場もあり、広くとられています。(H25.6撮影)
駅舎内の様子。改札のブースが3つありますが、現在フル使用することはないでしょう。フラップ式案内板もLED式に替えられました。 ホームは2面3線。1、2番間には以前は中線があったようで、線路が離れています。中線は2線あったのではないでしょうか。
駅舎から遠い3番線は三江線乗り場です。 3番線から上り方向。右側に分岐していくのが三江線です。
跨線橋には江津駅と三江線沿線の写真が展示されていました。 どことなくネームバリューに比して寂しい印象の駅ですが、構内の装飾品の多い駅です。1番ホームの白壁と石州瓦のオブジェ。
1番ホームの下り方、乗り場から大きく外れた位置にある「鉄路平安」の石碑と祠。 これは2・3番ホーム下り方端の石灯籠のオブジェ。向かいの1番ホームに祠が見えています。
駅データ
駅名 江津(ごうつ)
所在地 島根県江津市江津町
隣駅 ←浅利 都野津→
乗換 三江線 ←江津本町
備考 「遺構」乗車位置案内へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲山陰本線の駅INDEXへ