▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ
留萌本線(留萌〜増毛)
増毛駅の路線終端。
留萌本線の留萌以遠、沿海区間で平成28年12月に廃止となった区間です。元来留萌本線は66.8キロの盲腸線で、うち廃止区間は16.7キロ。しかし平均駅間距離は現在線4.5キロ強に対し、廃止区間は2.1キロ弱とかなり駅数の多い区間でした。一方でそれなりの駅周辺人口があるのは増毛駅と、あとは強いて言えば留萌市街部にあった瀬越駅くらいという閑散ぶりで、平成26年の営業係数(100円稼ぐのにかかる費用)は脅威の4,500円超えとなっていました。平成27年には2,500円台に改善はしたものの、同年7月にJR北海道は留萌〜増毛間の廃止を沿線自治体に申し出るに至りました。
区間としては風光明媚な沿海区間で、また一時期は急行列車も運行された区間。また増毛駅の鄙びた駅施設は北海道のどの終着駅よりも哀愁が漂い、映画のロケ地にもなったなど、返す返すも惜しい路線ではありますが、如何せん日常の利用数に限界があり、残念ながら廃止となりました。

駅名 駅舎 所在地 のりかえ
代表駅 市区町村 都道府県
留萌 RC/S 留萌市 北海道 留萌本線
瀬越 なし
礼受 車両流用
阿分 なし 増毛町
信砂 なし
舎熊 車両流用
朱文別 なし
箸別 なし
増毛 木造
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
<凡例> 代表駅;■(都道府県代表駅)、●(市区代表駅)、○(町村代表駅)、△(町村代表駅「らしき」駅)
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ