▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲留萌本線(廃線)の駅INDEXへ
信砂 NOBUSHA
海沿いの小さな集落の駅。隣の阿分駅に続き、至近に小学校があります。国道から主要道道が分岐する地点付近にあり、その道道は函館本線沿線の妹背牛町へ通じています。(H28.12留萌〜増毛間廃線により、廃止となりました。)

駅舎はありません。ホーム脇にスーパーハウスのような待合室があります。簡易な施設ながら、階段のある基礎に乗っており、さすがに冬季の積雪を思わせます。(H25.7撮影) 
待合室内。コの字型の木製ベンチがあります。また駅ノートもあります。 ホーム入口。ごく低いものですがステップがあります。
ホームは1面1線。木製ですが若干長めです。 せっかく高い基礎に乗ってホームレベルにある待合室も、何故かホームには直接上がれません。
ホームから、駅脇を通る道道沿いに集落が見えます。ホームの周囲は畑地です。 ホームは鉄骨を基礎に、その上に板を張ってある構造です。
駅データ
駅名 信砂(のぶしゃ)
所在地 北海道増毛郡増毛町舎熊
隣駅 ←阿分 舎熊→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲留萌本線(廃線)の駅INDEXへ