▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲留萌本線の駅INDEXへ
藤山 FUJIYAMA
峠を降り切って平地になった辺りの集落の駅。集落とは言っても人家はまばらで、むしろ田畑地帯の開けた立地です。

大型の木造駅舎の正面のみ残した、堂々としているような、可愛らしいような、どこか間抜けのような駅舎。木製の駅名板が好感持てます。(H25.7撮影)
駅前にあった周辺の開拓祈念碑。真新しいもののように見えますが…。 駅の引き画。駅前の広場はこんな感じ。何もありません。
この駅舎はやはり駅事務室のあった左辺を解体したもののようです。元々はかなり大きな駅舎だったようです。 駅舎内。長椅子があります。駅事務室解体により窓口跡は全くありません。
ホーム側から見た駅舎。お化粧直しされた正面に比べ、むしろこちら側の方が貫禄があります。 ホームは1面1線です。
駅データ
駅名 藤山(ふじやま)
所在地 北海道留萌市藤山町
隣駅 ←幌糠 大和田→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲留萌本線の駅INDEXへ