▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ
留萌本線
キハ54普通列車(恵比島駅)
内陸部の函館本線深川から日本海岸の留萌までを結ぶ盲腸線。盲腸線ながら「本線」を名乗っていますが、昭和62年まで支線があり、その羽幌線は留萌から分岐して日本海沿いに留萌支庁を縦断し、延々宗谷本線幌延までを結ぶ140キロ強の長距離線でした。また昭和47年までは札沼線が石狩沼田まで達していましたが、単独の本線となったのはこれらが廃止となった結果です。
深川から留萌までは峠区間も長いですが、秩父別、沼田の市街部を通り、一応地域内の通学利用などに活躍はしています。しかし沿線に都市と呼べるほどの集積地はなく、かつ留萌市から札幌や旭川への中距離輸送を担うかと言えば、やはり自動車に分が悪く、さらに深川留萌道路という高規格道路が整備中と、決して前途は明るいとは言えません。さらに留萌から先、増毛町まで海岸沿いに南下する区間がありましたが、現存区間以上に利用が少なく、平成28年12月に廃線となっています。

駅名 駅舎 所在地 のりかえ
代表駅 市区町村 都道府県
深川 RC/S 深川市 北海道 函館本線
北一已 木造
秩父別 木造 秩父別町
北秩父別 なし
石狩沼田 RC/S 沼田町
真布 なし
恵比島 木造
峠下 木造 留萌市
幌糠 車両流用
藤山 木造
大和田 車両流用
留萌 RC/S 留萌本線(留萌〜増毛)
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
<凡例> 代表駅;■(都道府県代表駅)、●(市区代表駅)、○(町村代表駅)、△(町村代表駅「らしき」駅)
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ