▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲のと鉄道廃線区間の駅INDEXへ
蛸島 TAKOJIMA
能登線の終着駅。国道沿いになんとはない駅前を形成しており、また港町ですが海は望めないため、最果ての終着駅という感じはあまり強くありません。プツリと線路が途切れるといった感じです。

飯田駅、正院駅と同型の駅舎。華々しい終着駅を想像して訪れる人はいないでしょうが、外部からはちょっと見落とされるかもしれないです。(H16.2撮影)
駅前の腕木式信号機。宇出津、縄文真脇、珠洲と、そしてこの駅にあります。 駅ノートボックス。覗いて見ると、悲しいかなゴミ箱と化してました。ゴミに埋もれて、一応ノートはあります。
駅舎内。待合側は木製ベンチが壁面に沿ってあります。飯田駅同様の窓口跡もありますが無人駅です。 ホームは1面1線。つまり能登線は珠洲以降2線ある箇所がなく、スタフ閉塞という1列車しか進入できない構造となっています。
列車が到着。スタフ閉塞なので列車も乗務員もそのまま折り返し。運転手もホームでしばし休憩。 能登線の路線終端。小さな丘の手前にあります。
駅データ
駅名 蛸島(たこじま)
所在地 石川県珠洲市蛸島町
隣駅 ←正院
備考 駅ノートあり
「廃線・廃駅」H28.6時点の駅跡 / H29.2時点の駅跡
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲のと鉄道廃線区間の駅INDEXへ