▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲のと鉄道廃線区間の駅INDEXへ
上戸 UEDO
旧国道沿いの集落裏手に溶け込むように存在する駅。旧国道沿いはそろそろ市域に入っていますが、少し逸れた鉄道からはまだまだ田園風景です。

見慣れたスタイルの小駅ですが、これもこの駅が最後。以降の駅には全て駅舎があります。(H16.2撮影)
ホーム入口。駅舎は当初からなかったのでしょう。 街道沿いの民家の裏手といった佇まいの駅ですが、この駅の上り方に「いろは」本来の最終文字、「す」のトンネルがあります。
駅は桜並木で覆われています。 桜満開の時期の駅遠景。
駅データ
駅名 上戸(うえど)
所在地 石川県珠洲市上戸町寺社
隣駅 ←鵜飼 飯田→
備考 「廃線・廃駅」H28.6時点の駅跡
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲のと鉄道廃線区間の駅INDEXへ