▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲のと鉄道廃線区間の駅INDEXへ
鹿波 KANAMI
山間にひっそりと佇む駅。周囲は無人地帯で、鹿波の集落は駅から少し離れた海沿い。リゾート開発も行われ、それが賑わっているのか、ただのバブルの遺産なのかは不明。

駅舎はなく、ホームは1面1線。無人地帯のため少々荒れていると思いきや、花壇などはちゃんと整備されています。世話をする人はいるのでしょう。(H15.8撮影)
駅前。谷間に田んぼがあるだけで、民家は見渡す限り見られません。右手に登る少路が駅入口です。 ホームの裏手には廃屋が1軒。かなり古い銘柄の清涼飲料水自販機が鉄くずとなって放置されています。
走行中車内から、駅と周辺の様子。 駅からやや離れた小さな湾沿いの鹿波の集落。
駅データ
駅名 鹿波(かなみ)
所在地 石川県鳳至郡穴水町字鹿波
隣駅 ←比良 甲→
備考 「廃線・廃駅」H28.6時点の駅跡 / H29.2時点の駅跡
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲のと鉄道廃線区間の駅INDEXへ