▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ
牟岐線
由岐駅で離合する特急「むろと」と普通列車
徳島県の県都駅徳島駅から平成の合併で県第二の都市となった阿南市を経由し、県南部の海陽町旧海部町の海部駅を結ぶ80キロ弱の県内路線。県南部は紀伊水道の海沿いに都市が連なり、それらを結ぶため「阿波室戸シーサイドライン」の愛称があります。沿線には徳島市から小松島市、阿南市などの都市がありますが、それ以南は都市の規模も小さく、列車本数も減ります。歴史としては大正期、徳島本線が土讃本線に接続して全通したその翌年に民鉄阿波国共同汽船により小松島までが開業しました。その後国有化と延伸で、戦後に牟岐までが開業、現在の海部に至ったのが昭和48年と比較的歴史の新しい路線です。国鉄時代は急行列車が運行されていましたが、現在は徳島起点で特急列車が運行されています。なお計画では海部が終着ではなく、県境を越えて高知県の室戸方面へ進んだのち土佐湾岸に後免までを結んで四国を周回する路線の一部となる計画でした。しかしこの先は平成4年に阿佐海岸鉄道阿佐東線が僅かに延伸されたのみで実質頓挫しています。とは言え高速道路網未整備地区の県内路線として期待は大きいようで、高速化や一部駅の交換施設増設などが検討されているようです。

駅名 駅舎 所在地 のりかえ
代表駅 市区町村 都道府県
徳島 駅ビル 徳島市 徳島県 高徳線
阿波富田 なし
二軒屋 木造  
文化の森 なし  
地蔵橋 木造  
中田 木造 小松島市
南小松島 木造
阿波赤石 木造
立江 木造
羽ノ浦 木造 阿南市
西原 なし
阿波中島 木造
阿南 橋上
見能林 なし
阿波橘 木造
桑野 木造
新野 木造
阿波福井 木造
由岐 合築 美波町
(臨)田井ノ浜 なし
木岐 なし
北河内 なし
日和佐 木造
山河内 なし
辺川 なし 牟岐町
牟岐 木造
鯖瀬 なし 海陽町
浅川 なし
阿波海南 なし
海部 高架 阿佐海岸鉄道
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
<凡例> 代表駅;■(都道府県代表駅)、●(市区代表駅)、○(町村代表駅)、△(町村代表駅「らしき」駅)
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ