▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲気仙沼線の駅INDEXへ
最知 SAICHI
路線開業の10年後に開業した後発の駅。国道から少し海側に逸れた地点にあり、周囲は比較的新しい住宅地ですが、新興団地ではありません。

駅舎のない駅です。ホームは1面1線です。後発駅らしくホーム幅は狭く、「白線の内側」が外側と同じくらいしかありません。(H18.8撮影)
駅入口。町内の小路の突き当りから、畦道のようなアクセス路が延びます。 駅周辺は住宅地ですが空き地や畑地も散見され、込み入った立地ではありません。
ホームは廃レールを基礎とした簡易構造。なんだか頼りなさそうですが。 ホームの待合室内部。木製ベンチがあります。
駅データ
駅名 最知(さいち)
所在地 宮城県気仙沼市最知川原
隣駅 ←陸前階上 松岩→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲気仙沼線の駅INDEXへ