▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲気仙沼線の駅INDEXへ
蔵内 KURAUCHI
海沿いに進む付近の沿線の中で、若干山側に入った地点にある駅で、周囲に人家も少なく山間の秘境駅然とした小駅です。この駅自体の震災・津波被害はなかったようです。

駅舎のない駅で、ホーム待合室の背面に駅名表示があります。ホームは低い築堤上にあります。(H19.8撮影)
駅入口は階段です。手前に時刻表があります。 ホームは1面1線です。
ホーム待合室。ホーム上もこの辺りのみ上屋があります。 待合室内は木製ベンチがあります。
駅はトンネルに挟まれた立地にあります。 駅脇には山道を越える橋梁がありますが、かなり低く圧迫感があります。
駅データ
駅名 蔵内(くらうち)
所在地 宮城県気仙沼市本吉町歌生
隣駅 ←陸前港 陸前小泉→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲気仙沼線の駅INDEXへ