▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲常磐線の駅INDEXへ
南中郷 MINAMINAKAGO
茨城県北端の市北茨城市の南端にある駅で、常磐線の県内最終自治体の入口となる駅です。かつては至近にあった常磐炭鉱中郷鉱への専用線や、また煉炭製造所専用線が分岐するなど物流で賑わいました。

回廊付きの瓦屋根の木造駅舎。非常に素直な造形で、シンプルさが好感が持てます。しかしこの駅舎、現在は簡易駅舎然とした小さな駅舎に改築されています。(H24.3撮影)
駅舎内。みどりの窓口地設置駅です。改札機はなくカードリーダーが設置されています。 駅舎はホームに接していません。この画像の背後側に跨線橋があります。ちなみに画像奥方向はトイレです。
ホームは1面2線。幅の狭いホームです。 ホーム上には常磐線日暮里起点167キロポストがあります。
構内裏手にはかつての栄華を偲ばせる広いヤード跡地があります。レールは既に撤去されています。 そしてヤード跡地には「スパリゾートハワイアンズ」の大きな看板が。「湯本駅下車」なのですが。
駅データ
駅名 南中郷(みなみなかごう)
所在地 茨城県北茨城市中郷町小野矢指
隣駅 ←高萩 磯原→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲常磐線の駅INDEXへ