▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲常磐線の駅INDEXへ
常陸多賀 HITACHI-TAGA
日立市多賀町地区の中心駅です。駅裏に日立グループの大きな工場があるためビジネスユースが多く、特急列車の殆どが停車します。また貨物専用線も分岐しており貨物扱いもありますが、規模は縮小しており、ヤード跡地の一部はパークアンドライド駐車場となっています。

国鉄的な平屋建てのコンクリート造駅舎です。駅前に自家用車とバスタクシー乗り場のそれぞれロータリーがあり、その雨除けのため駅舎は何となく隠れてしまいます。(H24.3撮影)
駅舎入口。JR仕様の駅名表示がありますが、形状は何となく国鉄チックです。 駅舎内。券売機3台に改札機も多く、駅規模に比してハイスペックです。
駅舎にはコンビニ売店が併設されており、駅舎内からも入れます。手前はベンチのみの待合所。 ホームから見た改札口。改札自動化時に開口部を拡張したのでしょうか。
ホームは2面3線。構内裏手に貨物用の留置線が数線あります。 ホームは跨線橋で結ばれます。窓はないですが半透明な波板で明かりが取られています。
駅データ
駅名 常陸多賀(ひたちたが)
所在地 茨城県日立市東多賀町1
隣駅 ←大甕 日立→
備考 旧駅名:下孫
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲常磐線の駅INDEXへ