▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸新幹線(JR東日本)の駅INDEXへ
上越妙高 JOETSU-MYOKO
新潟県上越地方の新幹線駅。上越市は主に城下町高田と港町直江津が中心となりますが、高田よりさらに南、妙高市を踏まえての位置に開設されました。在来線時代はこの地には脇野田という小駅があり、その改称とという扱いです。北陸新幹線の会社境界駅でもあります。

高架駅舎です。こちらは旧脇野田駅の駅前のあった、正面側となる東口。中央に飛び出した区画がありますが、東口のエントランスホールとなる「もてなしドーム」です。(H27.5撮影)
入口となる「もてなしドーム」。金沢駅兼六園口に既に同名の施設がありますが、同一沿線上にわざわざ名を被せる必要もなかろうにとも思います。こだわるべき良いネーミングとも思えませんし…。 エントランス、「もてなしドーム」内部。金沢駅と異なり駅前ではなく、駅舎内となる施設です。
「もてなしドーム」の天井。新幹線高架のある3階相当の吹き抜けです。カゴを編み込んだような木製の天井です。 駅舎内、新幹線改札前コンコース。えちごトキめき鉄道共用駅なので、「JR」の看板が大きく掲げられます。
改札内コンコース。特に売店などはありません。 ホームは2面4線です。会社境界駅なので、停車列車のみですが、乗務員交替があります。
高架の窓には桜吹雪。上越と言えば、上越市高田地区の高田公園は桜で有名です。 ホームドアもショッキングピンクの鮮やかな色。これも桜に因んだものでしょう。
駅データ
駅名 上越妙高(じょうえつみょうこう)
所在地 新潟県上越市大和2
隣駅 ←飯山
乗換 北陸新幹線(西) 糸魚川→
他社線 えちごトキめき鉄道 上越妙高
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸新幹線(JR東日本)の駅INDEXへ