▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線(廃線)の駅INDEXへ
西入善 NISHINYUZEN
田園地帯の小さな集落にポツンとある駅。小駅ですが周囲に遮るものがないため遠くからの視認性では沿線1、2を争います。

東滑川と同じタイプの手製駅名板があります。駅舎は鉄骨造。駅舎自体の形状は越中宮崎駅に似ています。(H18.2撮影)
駅前は裏路地的で、路線バスは来ませんが、コミュニティバスが来ます。 当然と言おうか、無人駅ですが窓口の痕跡はあります。
駅舎とホームは若干離れています。この脇に小さな庭園とトイレがあります。 駅舎裏手の庭園は池と太鼓橋があり、中々立派です。
2面2線のホーム。駅舎から離れているためか、両ホームに待合室があります。 特急「はくたか」が通過。なんにもない駅周辺。
駅データ
駅名 西入善(にしにゅうぜん)
所在地 富山県下新川郡入善町下飯野新
隣駅 ←生地 入善→
備考 あいの風とやま鉄道西入善駅へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線(廃線)の駅INDEXへ