▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線(廃線)の駅INDEXへ
呉羽 KUREHA
富山県を二分する呉羽山の西側にある駅。とは言ってももう呉東中心であり、県都である富山市内に入っています。呉羽山を境に日本海側の東西文化境界が見られるものもあります。

木造駅舎です。大屋根下に回廊があり、かつての集札口跡は自販機コーナーとなっています。(H22.7撮影)
駅舎入口。駅名表示は衝立のような箇所にあります。 駅舎内。委託の窓口が営業しています。
ホームは駅舎より高く、改札に段差があります。 駅舎のホーム側には北陸の駅に多い風除けがあります。
ホームは2面3線。2番は通常使用されませんが富山駅が仮構内となってからは富山転回の留置用に使用されているようです。 跨線橋から見た構内。上下の乗り場は千鳥式にずれています。跨線橋もカギ型です。
駅データ
駅名 呉羽(くれは)
所在地 富山県富山市呉羽町
隣駅 ←小杉 富山→
備考 あいの風とやま鉄道呉羽駅へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線(廃線)の駅INDEXへ