▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ
美川 MIKAWA
県名の由来となった石川県当初の県庁所在地石川郡美川町の中心駅。石川県の原点があります。現在はその石川郡地区の合併により白山市となりました。七尾線直通列車の一部はここで折り返します。

コミュニティーセンター「ふれ愛」を併設した巨大な橋上駅舎。ガラス面の多い煉瓦色の躯体に、随所に採用された原色のバーがアクセントとなっています。(H21.10撮影)
駅前から駅舎2階へ直接繋がる外部通路があります。駅前の池の中の螺旋階段が入口です。 駅舎2階の外部通路からの入口。利便性より意匠を意識したものでしょう。使いでのあるものとはちょっと…。冬季は閉鎖されます。
改札横にある喫茶「サンダーバード」。手取川の川魚が泳ぐ大きな水槽もあります。ちなみに特急サンダーバードはこの駅に停車しません。 橋上駅舎で、窓口は2階にあります。1階はコミュニティ施設のスペースです。
ホームは2面3線。普通列車の特急待避も多く設定されています。 山側の裏口は「白山広場」に面しています。コンクリート打ち放しの躯体は実はただの壁。飛び出ている窓からは霊峰白山が望めます。
駅データ
駅名 美川(みかわ)
所在地 石川県白山市美川中町
隣駅 ←小舞子 加賀笠間→
備考  
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ