▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ
春江 HARUE
坂井市旧春江町地区の代表駅。しかしむしろ下り方の森田駅と合わせ「森田春江」という人名を作ることで有名でしょうか。

屋根と連続した庇のある木造駅舎。福井市内への通勤通学圏であり、2連の電話ボックスが利用客の多さを物語ります。(H16.9撮影)
入口には立派な駅名板が掲げられています。 トイレは駅舎の右手に接続しています。
駅舎内。委託の窓口が営業しています。 改札を出たところにはホームはなく、隅には庭園があります。
ホームは1面2線。駅舎からは跨線橋を渡ります。 跨線橋から見た構内。両サイドに留置線跡らしき空き地があります。
駅データ
駅名 春江(はるえ)
所在地 福井県坂井市春江町中筋
隣駅 ←森田 丸岡→
備考  
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ