▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ
鯖江 SABAE
福井県鯖江市の代表駅。かつて隣の武生駅と停車特急を分け合っていましたが、今は若干分が悪いようです。鯖江の中心街はこの駅に近いですが、役場などは福井鉄道神明駅の近くにあります。

雪国に多い鉄筋コンクリート造の、低く横に長い駅舎。一部2階建てです。駅前は公道に面しており、ロータリーはありません。(H17.12撮影)
構造は総じて隣の武生と似ていますが、比べると、申し訳ないがどこかプアな印象。改札口の発着時刻案内もありません。 改札は通常の改札ブースを使用しますが、夜間は窓口併設の夜間改札を使用します。
駅舎2階部分はそば屋と売店。…でしたが今は閉鎖されてしまいました。 ホームは2面3線。2・3番ホームの中心は緑のラインが引かれています。
こちらは1番ホーム。緑の帯はありません。普通のホームです。 ホームから見た改札口。やや寂しい構内も改札廻りは装飾品も多く、賑やかです。冬は越前海岸の名物、水仙が植えられます。
駅データ
駅名 鯖江(さばえ)
所在地 福井県鯖江市柳町1
隣駅 ←武生 北鯖江→
備考  
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ