▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ
今庄 IMAJO
かつての北国街道の宿場町だった今庄地区の中心駅。難所木ノ芽峠のふもとの駅として広い構内を持っており、鉄道の街としても発展しました。今はのんびりとした山あいの町で、立派な駅施設も持て余し気味です。

鉄筋コンクリート造の駅舎ですが、平成30年に大幅にリニューアルを受けて、宿場町の玄関口らしい和装の駅舎となりました。駅前も再整備され、駅舎向かいに東屋の待合所も出来ています。(H30.3撮影)
駅舎内。委託の窓口が営業しています。左手に観光案内所兼物産販売所があります。 駅舎内にはコンコースとは別の今庄町の展示コーナー兼待合室があります。鉄道の街今庄、宿場町今庄の説明が展示されています。
駅舎とホームは接していません。改札を通ると跨線橋に通じます。ここも室内で、跨線橋のホーム側も閉鎖できる構造となっています。 2面3線に側線が多数の広い構内です。駅舎側1番ホームは平成16年頃まで両面ホームで2面4線でした。
豪雪地帯らしい妙な施設、ホーム上の風除けブース。おおよそ電話ボックス大で2対あります。 かつては木ノ芽越えを控えて賑わったであろうヤード跡。レールは殆ど撤去されています。しかし古い給水塔は残っています。
駅データ
駅名 今庄(いまじょう)
所在地 福井県南条郡南越前町今庄
隣駅 ←南今庄 湯尾→
備考 旧駅舎へ
「遺構」給水塔へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ