▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ
今庄 IMAJO
かつての北国街道の宿場町だった今庄地区の中心駅。難所木ノ芽峠のふもとの駅として広い構内を持っていますが、今はもてあまし気味です。

鉄筋コンクリート造の駅舎。北陸本線沿線有数の豪雪地帯のため耐寒耐雪設備も万全です。中は町内のギャラリーも併設され、地元のおばちゃん達が談笑していることの多い、アットホームな雰囲気。(H14.8撮影)
駅舎内の売店。性格的にはキオスクよりも土産物屋、観光案内所に近い。 駅舎内には今庄の風景を記録した写真が飾られています。町を散策してみたくなるかも。
2面4線に側線が多数。広い構内です。しかし1番ホームの線路は輪止めされており、ホームも特に1・2番ホームは、妙に狭い。 かつては木ノ芽越えを控えて賑わったであろうヤード跡。レールは殆ど撤去されています。しかし古い給水塔は残っています。
豪雪地帯らしい妙な施設、ホーム上の風除けブース。おおよそ電話ボックス大で2対あります。 跨線橋出入口は折戸があり、閉鎖できるように。これも豪雪地帯らしい装備です。
駅データ
駅名 今庄(いまじょう)
所在地 福井県南条郡南越前町今庄
隣駅 ←南今庄 湯尾→
備考 「遺構」給水塔へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲北陸本線の駅INDEXへ