▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲日高本線の駅INDEXへ
日高三石 HIDAKA-MITSUISHI
新ひだか町の、昆布のブランドで知られる旧三石町の代表駅。町の中心地区の東端の国道沿いにあります。町の中心というよりも国道沿いのドライブインのような施設です。

「ふれあいサテライトみついし」という名の大型の合築駅舎。日高三石駅の駅名は施設には見当たりません。(H26.1撮影)
駅はロータリーではなく、広めの駐車場を持ちます。駅というより道の駅の雰囲気です。 国道沿いの看板には「三石駅」とあります。この奥に「ふれあいサテライト」の看板もあります。
駅施設に駅名表示はありませんが、駅舎脇に小さな立て看板があります。 駅舎内。無人駅です。この手前側に食堂が併設しているようですが、シャッターが下りていました。
ホームは1面1線です。 かつての対向ホーム跡が残されています。
駅データ
駅名 日高三石(ひだかみついし)
所在地 北海道日高郡新ひだか町三石旭町
隣駅 ←日高東別 蓬栄→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲日高本線の駅INDEXへ