▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲日高本線の駅INDEXへ
汐見 SHIOMI
鵡川河口に近い、小さな漁港脇にある駅。お馴染みの、原野にある駅の雰囲気は強いですが、漁港沿い国道沿いにある小さな集落があります。

駅舎とは言い難い、駅用の待合室があります。コンクリートブロック造の無骨なもので、駅名表示はありません。(H26.1撮影)
駅の入口となる車道。右手の小屋が待合室で、その裏にホーム入口があります。 待合室内。木製ベンチとソファがあります。他駅より居心地はよさそうです。
待合室内にあった注意書き。毛筆手書きの、味のある注意書きです。 ホームは1面1線です。未舗装のホームです。
ホーム入口側に小さな上屋があります。左手に見えるのが待合室です。 ホームから見る駅前側。汐見の集落が見え、人家が見えます。路線の方向は上下方向とも原野の只中にしか見えませんが。
駅データ
駅名 汐見(しおみ)
所在地 北海道勇払郡むかわ町汐見
隣駅 ←鵡川 富川→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲日高本線の駅INDEXへ