▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ
甘木鉄道
カラフルな「レールバス」普通列車(甘木駅)
昭和61年、国鉄甘木線を引き継いだ第3セクター会社です。甘木線は佐賀県基山町のJR鹿児島本線基山駅から福岡県小郡市を経て朝倉市甘木までを結ぶ13.7キロの短距離線で、全線非電化、単線の路線です。沿線は大都市圏を通るわけではありませんが、福岡都市圏にあり流動は活発で、また沿線に大きな工場が多いことも客層に反映しているかもしれません。3セク転換後に小郡駅を移設して天神直通の西鉄天神大牟田線に接続させ、また太刀洗駅の交換設備を復活、大原信号場を新設して列車の本数増を図りまたなど経営努力もあって、赤字ローカル線転換3セク線としては経営状況は良好です。やはり利用者増には一定程度の列車本数は必須なのでしょう。翻ってそれがかなわない各地の一日数本の赤字ローカル線を思うと何とも言えない気持ちになります。

駅名 駅舎 所在地 のりかえ
代表駅 市区町村 都道府県
甘木線
基山 なし 基山町 佐賀県 鹿児島本線
立野 なし
小郡 高架 小郡市 福岡県 西日本鉄道
大板井 高架
松崎 簡易
今隈 なし
西太刀洗 なし 大刀洗町
山隈 なし 筑前町
太刀洗 簡易
高田 なし
甘木 木造 朝倉市 西日本鉄道
駅名をクリックすると詳細へジャンプします。
<凡例> 代表駅;■(都道府県代表駅)、●(市区代表駅)、○(町村代表駅)、△(町村代表駅「らしき」駅)
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ