▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲秋田内陸縦貫鉄道の駅INDEXへ
桂瀬 KATSURASE
上杉駅に続き、急行停車駅に挟まれた小駅。立地としては住宅地の只中にあり、生活感に溢れています。駅舎も大人しい意匠のため、駅前は町内の「広み」といった長閑な空気が流れています。

寺社風の木造駅舎ながらガラス面が大きく、古めかしい雰囲気はありません。丸太をスライスしたような手書きの駅名板があります。(H20.5撮影)
駅前には商店があります。その向こうが駅。駅のさらに向こう、崖の上には公立中学校があります。 駅前の広場と駅舎。駅舎入口は駅前側を向いておらず、両側面にあります。左の祠のような建物はトイレです。
駅舎内。窓口やその跡などはありません。純粋な待合室です。ホームとも直結していません。 駅舎入口で振り向くと、ホーム入り口があります。スロープと、ナナメになった階段です。
ホームは1面1線です。 ホームに面した側にも民家が並びます。半公式の裏口がありました。
駅データ
駅名 桂瀬(かつらせ)
所在地 秋田県北秋田市桂瀬
隣駅 ←米内沢 阿仁前田→
備考
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲路線INDEXへ  ▲秋田内陸縦貫鉄道の駅INDEXへ