▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ ▲くずもの入れINDEXへ
JR西日本のくずもの入れその3

北陸本線 金沢駅

最新型でしょうか、上部のアーチが緩やかなもの。今のところ金沢駅と福井駅のみで見ています。
山陽本線 倉敷駅

両側から投函できるタイプ。分別は他のものと同様です。
富山港線 城川原駅

天辺が角ばったもの。
山陽本線 岡山駅

左のものと同様ですが、フタがついています。小型の新聞・雑誌用も。
伯備線 方谷駅

古いタイプの分別ゴミ箱。中国地方では黄土色ではなく水色に塗られたものも見かけます。
山陽本線 糸崎駅

分別前のゴミ箱。もともと無塗装だったと思いますが、鮮やかなコーポレートカラーに塗られています。
▲その2へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ ▲くずもの入れINDEXへ