▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ ▲くずもの入れINDEXへ
JR西日本のくずもの入れその1

北陸本線 西金沢駅

平成15年頃から設置された新しいタイプのくずもの入れ。右から「新聞・雑誌」「缶・びん」「その他のゴミ」と分別されています。
越美北線 越前大野駅

2連のみという駅もあります。
越美北線 北大野駅

投入口が両向きのタイプ。旧来からのタイプと同じ塗装です。
越美北線 北大野駅

左のとおり、本来3連ですが並びきれず、「新聞・雑誌」だけ放して置いてありました。
北陸本線 倶利伽羅駅

古いタイプのくずものいれです。可燃物の上部が灰皿になっているものもあるのですが、もしこんな状態なら危険ですね。
北陸本線 小舞子駅

こちらも古いタイプ。「缶・ビン」の方が背が高い。
▼その2へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ ▲くずもの入れINDEXへ