▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲モニュメントINDEXへ
駅前のモニュメントその7
このページは駅前ではなくコンコースなどに置かれたモニュメントを紹介します。北海道のものばかりですが…。

JR函館本線 札幌駅

「脚」のオブジェでしょうか、自由通路の待ち合わせ場所となっているようでした。
JR函館本線 札幌駅

こちらも自由通路の待ち合わせ場所のオブジェ。モチーフは分かりませんが、穴から待ち合わせの死角を減らしているようでした。
JR函館本線 函館駅

札幌駅南口にあるオブジェと似たオブジェ。似た、というか同じ作者ののものです。タイトルは「SAKIMORI」。
JR函館本線 手稲駅

コンコースのオブジェですが、音符がモチーフかと思いましたが「雪だるまをつくる人」だそうです。
JR函館本線 美唄駅

橋上駅舎の自由通路のオブジェ。ベンチも兼ねているようです。
JR函館本線 旭川駅

二本の円柱が途中で同じ方向に曲がっているもの。「双」というタイトルです。
JR函館本線 旭川駅

改札内の中二階の展示コーナーで、待合用ではありません。これは恒久展示ではなく、展示物は変えるようです。このイスもアートなのかと思いましたが。
JR函館本線 旭川駅

コンコースにあった楕円形のオブジェ・タイトルは「天秘」というものだそうですが、何を示しているか、よりも同固定しているのかの方が気になります。
▲その6へ  ▼その8へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲モニュメントINDEXへ