▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲銅像INDEXへ
駅前の銅像(漫画・寓話・キャラクター)その3

JR山陰本線 松江駅

「はじめ人間ギャートルズ」の像。ゴンとマンモスの像と、イノシシに乗ったゴン像。作者の園山俊二氏は松江の出身です。
JR佐世保線 佐世保駅

「貧乏が去る像」で、キングボンビーと猿の像。個人的にゲームよりジャンプ放送局の世代ですが。榎本一夫氏は埼玉出身で、佐世保の縁はないようです。
JR東海道本線 向日町駅

向日市のキャラクターのようです、「からっキー」。唐辛子が名物というより「激辛商店街」のキャラクターのようです。
JR東海道本線 磐田駅

ジュビロ磐田のマスコットキャラクター。サッカーよく知らないのですが、「ジュビロくん」ってそのままなんですね…。台座には「ホームタウン磐田市」と書かれています。
JR石巻線 石巻駅

石巻は石ノ森章太郎氏のご当地で、駅は石ノ森キャラがいっぱいであることで知られます。「サイボーグ009」「仮面ライダー」「ロボコン」などなど。「駅と駅構内」のコーナーで紹介していないものをここに。サイボーグ009のキャラで、入口脇に003、ファサードに002がいます。主人公009はホーム上にいます。
会津鉄道 湯野上温泉駅

会津地方のキャラクターの起き上がり小法師。飛騨のさるぼぼのような地域全体のキャラクターです。
JR中央本線 勝川駅

春日井市のサボテンのキャラクター。左から「はるよ」「にちまる」「いのすけ」の名があります。
▲その2へ
▲鉄道雑学研究所北陸支所トップへ  ▲銅像INDEXへ